あそこ

スソガの悩みを解消!原因と対策を知ろう!

スソガ 臭いの原因

スソガとは?

スソガとは体のデリケートゾーンから臭いが出る現象です。へそや乳首周り、肛門周辺、女性のVラインに多くみられます。

スソガの原因は、アポクリン腺から出た汗の雑菌が増えることです。汗腺には無臭の汗が出るエクリン腺と、タンパク質や脂肪を含むアポクリン腺があります。

このアポクリン腺の汗に含まれるタンパク質や脂肪を雑菌が分解すると、臭いを出してしまうのです。

さっぱり

アポクリン腺は人によって本数が異なるため、本数が多めの人はスソガになる可能性が高いでしょう。

アポクリン腺の本数は遺伝子で決まるので、両親が多いと子供も多くなりがちです。

遺伝は関係していますが、肌が触れる行為による感染の心配はありません。

スソガの症状は?

猫

スソガの場合は、下着を脱いだ時にデリケートゾーンから臭いがあります。特に、汗をかいた時など蒸れていると臭いが発生しやすいです。

ツーンとした刺激臭の場合もあれば、違和感程度の人もいます。

また、下着が部分的に黄ばむ場合はスソガの可能性が高いです。

生活習慣の見直しで、スソガ対策!

スソガの対策では、生活習慣の見直しをするのがいいでしょう。

アポクリン腺などの汗腺をコントロールするのは自律神経です。ストレスがある時はアポクリン腺からの汗が多くなってしまうので、臭いを発しやすいと言われています。

そこで、ストレスのない環境や体調を整えればいいのです。心身的にリラックスしていれば深い眠りにつき、自律神経のバランスも良くなるでしょう。

食生活の改善で対策!

食べ物想像

アポクリン腺から出る汗は雑菌の餌になるので、なるべく余分な物を含まないようにするのも対策の一つです。

そのためには食生活を見直し、タンパク質や脂肪を摂り過ぎないようにします。

特に、肉や乳製品を多く摂ると臭いが出やすいので、野菜中心の食事にするのもいいかもしれません。

清潔に保ってスソガ対策!

スソガの対策では、デリケーゾーン周辺を清潔にするのも大事です。

そのためには、毛が多い場合は脱毛や除毛するのもいいでしょう。下着の中が蒸れると雑菌は繁殖しやすいので、蒸れない環境作りをするのです。

発汗しても下着がすぐに吸収すれば、臭いは出にくくなります。下着の種類では、通気性の良いコットンやシルク素材にするといいでしょう。

買い物

窮屈な下着ではなく、体に合うサイズにするのも大切です。ストッキングやガードルなどの締めつける衣類は、スソガの臭いを増強します。

仕事中は仕方ないかもしれませんが、なるべく帰宅したらすぐに脱ぐようにしましょう。

仕事でストッキングなどをはいている場合は、休日の日だけでも圧迫や蒸れのない服装にするといいかもしれません。

スソガとニキビの関係

スソガは雑菌の繁殖が関係していて、デリケートゾーンのニキビを引き起こす原因にもなるのです。

スソガやニキビにならないように、デリケートゾーン対策の石鹸やボディーソープがあるので、活用するのもいいでしょう。

消臭効果や殺菌力がありながらも、刺激の少ないものになっています。しっかりと泡立てるようにして洗ってください。

温泉

専用の石鹸では、パックのように乗せて有効成分を浸透させるのも効果的です。綺麗に汗や雑菌を落とせていないと石鹸の効果を発揮できないので、湯船につかって毛穴を開けてからデリケートゾーンを洗うといいでしょう。

入浴後は清潔なタオルで優しく拭くのも大事です。人が使ったタオルや前日のタオルなどでは雑菌が繁殖している可能性があります。

よって、洗濯してある清潔なタオルで拭くことが大切です。雑菌が繁殖しているタオルで拭いてしまうと、専用の石鹸を使っても意味がないので気を付けましょう。

その他のスソガ対策

睡眠

さらに、スソガ対策のクリームやスプレーなどもあるので併用すると効果的です。

最終的な対策として、高周波を照射してアポクリン腺を壊す治療もあります。

医療機関に相談すれば根本的に解決できる場合もあるので、相談してみるのもいいでしょう。