毛の処理

ムダ毛に悩む女性必見! 乳首の毛の正しい処理方法

永久脱毛の効果を期待するなら

乳首周りは肌の色素も濃く、デリケートな部位となっていますので、ムダ毛処理で悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

自己処理で満足な結果が得られない場合は、サロンやクリニックなどのプロの施術も検討する必要もあるかもしれません。

今回は、乳首の毛の処理方法についてお話ししていきたいと思います。

女性 疑問

自宅でのケア方法

女性は細かな部分までしっかりとムダ毛処理をしている人が多いですが、乳首まわりはデリケートな部位ということもあり、処理には苦労している人もいるのではないでしょうか。

腕や脚の場合は市販のワックスや除毛クリームで対応することもできますが、乳首の周囲は女性の体でも特にデリケートな部分ですので、薬剤を使うのは慎重になりたいところです。

すみれ

手軽に目立たなくするのであれば、剃るという方法もあります。この場合はカミソリを使うと肌を切ってしまう可能性もありますので、電気シェーバーを選んでおくことがおすすめです。

カミソリよりも肌に負担が少なく安全に手軽にムダ毛を目立たなくすることができますし、他の部位のムダ毛にも対応できます。

細かな部分を丁寧に剃るのであれば顔用のシェーバーを選んでおくと良いでしょう。

猫

光やレーザーによる処理

電気シェーバーはとても便利ですが、毛根部分は残っていますので、すぐに伸びてしまう傾向にあります。

それゆえ、何度も処理を行う必要がありますが、永久脱毛やそれに近い効果を期待するのであればエステサロンやクリニックでの処理も検討してみてはいかがでしょうか。

ベリー

デリケートな部位の施術となりますが、担当のスタッフも女性が対応してくれることがほとんどですので、安心して任せることができます。

現在は光やレーザーによる処理が主流となっていますが、乳首は色素が濃いこともありますので、安全に処理ができるかはよく確認しておきましょう。

かつては色素の濃い肌への照射は難しいとされていましたが、最近は肌の色にかかわらず、安心して施術が行えるマシンも登場しています。

アロマキャンドル

一本ずつ確実に処理するなら

レーザーや光は何度か照射を繰り返すことでムダ毛を薄く目立たなくしていくことができます。

このほかでは、一本ずつ確実に処理を行うニードル脱毛もあり、レーザーや光での施術が登場するまでは主流の方法でした。

細い針を使い一本ずつ処理するので、時間もかかりますし、費用も多くかかる傾向にあるので全身など広い範囲には向いていませんが、狭い範囲の施術には今でもよく選ばれています。

また、レーザーや光の照射が難しい部位も安心して施術を行うことができます。

睡眠

おわりに

今回は、乳首の毛の処理方法についてお話ししてきましたが、いかがでしたか?

毛の処理や脱毛方法にはいろいろな種類がありますので、自分に合う方法を選んで適切に処理してください。

胸の毛もキレイにして、理想のバストを手に入れましょう!