毛の処理

乳首の毛の処理はカミソリでも大丈夫?

乳首はデリケートな場所なので…

乳首の周りはデリケートな場所なので、毛が生えてきてしまってもどうやって処理すればいいのか分からないですよね。

「他の部分と同じようにカミソリで剃っている」という方もいますが、乳首周りの毛のカミソリでの処理には注意が必要です。

そこで今回は、乳首の毛を処理するときの注意点についてお話ししていきます。

猫

皮膚を傷めると、黒ずみの原因になる

乳首の毛の処理方法としては、「毛抜きで抜く」「脱毛剤・除毛剤で処理」「カミソリや電気シェーバーで剃る」などがあります。

しかし、特に「毛抜き」と「脱毛剤・除毛剤」は肌を傷めてしまい、ひどい場合では乳首の黒ずみの原因になってしまうのでおすすめできません。

カミソリは比較的安全

毛抜きや脱毛剤に比べて、比較的肌に負担をかけにくいのが「カミソリでの処理」です。

それでも、間違った方法(強く押し付ける、シェービングクリームを使わないなど)で処理すると、黒ずみの原因になるので気を付けてください。

カミソリで乳首周りの毛を処理する時は、シェービングクリームを塗ることはもちろん、カミソリは肌に優しい女性用のカミソリを選んでください。

睡眠

カミソリを使う時の注意点

刃はこまめに交換

カミソリの刃が古いと、余計な力が入って肌を傷めやすくなったり、雑菌などが繁殖しやすくなったりするので、カミソリ刃は古くなったらすぐ交換しましょう。

シェービングクリームは必ず使う

シェービングクリームを塗らずにカミソリを直接肌に当てると、肌に負担をかけてしまい乳首の黒ずみの原因になってしまいます。石鹸やボディーソープなどで代用するのもあまり良くないので、クリームやジェルを使いましょう。

保管方法にも注意

お風呂場のように温かく湿った場所にカミソリを置いておくと、雑菌が繁殖しやすくなるので、カミソリを洗った後は良く乾燥させてから保管するようにしましょう。

すみれ

カミソリ使用後のケア

カミソリでの毛の処理後は肌が乾燥しがちなので、クリームを塗るなどきちんと肌のケアをしましょう。

クリームを塗るのと塗らないのでは、カミソリの使用後の肌の潤いが全く違ってきます。

カミソリ後のケアにはLCラブコスメの「プエラリア・ハーバルジェル」がおすすめです。「プエラリア」はムダ毛・バストケア用のクリームで、ムダ毛の処理後やバストケアに使うと効果的です。

プエラリア

おわりに

今回は、カミソリでの処理の注意点についてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?

間違った処理方法は、乳首の黒ずみの原因にもなってしまうので、気をつけてくださいね。

また、最後にご紹介したLCラブコスメは「キス専用美容液」「ムダ毛&保湿ケア」「ニオイ&黒ずみのケア」など、女性のための商品を広く扱っているお店です。

女性特有のお悩みに対応しているので、ぜひ見てみてください!