クリーム

幹細胞コスメとは?効果や副作用・おすすめのコスメをご紹介!

幹細胞コスメとは?効果や副作用・おすすめのコスメをご紹介!

幹細胞コスメという言葉をよく耳にするようになりました。

美容マニアの人にとっては、幹細胞コスメはかなり浸透してきているという印象を持っている人も多いと思いますが、「幹細胞コスメっていったい何?」と思っている人もまだ多いのではないでしょうか。

今回は、幹細胞コスメについて詳しくお話ししていきたいと思います。

幹細胞コスメとは

困った顔 疑問

幹細胞コスメというのは、再生医療で期待されているIPS細胞などの幹細胞にヒントを得て、幹細胞を培養して得られる幹細胞培養液(抽出エキス)を配合している化粧品のことを幹細胞コスメと呼んでいます。

さすがに細胞そのものを再生する幹細胞が配合されているわけではありません。幹細胞そのものだとアレルギー反応などが起こることも懸念されるため、化粧品への配合の認可は認められていません。また、化粧水なども肌の奥まで浸透するわけではなく真皮層までです。

幹細胞コスメは、その培養液を配合することでシミやしわといったエイジングケアに働きかけることを目的としてします。実際に幹細胞コスメと言われているものを見てみるとエイジングケアラインや美白ラインのものが多いことがわかります。

幹細胞コスメにはどんな効果があるの?

幹細胞コスメにはどんな効果があるの?

幹細胞コスメには幹細胞を培養するときにできるEGFやFGFが含まれています。

これらには、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸など真皮の成分を作り出す細胞の増殖を促進させるといった働きやコラーゲン、ヒアルロン酸などを増殖させるといった働きがあるため、お肌を活性化させるためエイジング効果が期待されています。

幹細胞コスメでも効果が期待されているのが、ヒト幹細胞コスメです。セラミド、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった真皮の成分を作る「線維芽細胞」をヒトの皮膚から採取して取った幹細胞で成長因子が多く、アンチエイジング効果が高いと期待されています。

韓国の幹細胞コスメが人気?

幹細胞コスメは、日本で話題となるよりも早くからアメリカや韓国ではエイジングケアとして広く知られています。韓国は美容先進国ということもあり、韓国の幹細胞コスメは人気があります。

ただ、肌に直接つけるものなので、韓国コスメは先駆けとして人気はあるものの、最近では国内メーカーが製造した幹細胞コスメも数多く存在しており、自分自身の肌に合ったものをつかうようにするにしたいですね。

幹細胞コスメに副作用はあるの?

幹細胞コスメに副作用はあるの?

新しい化粧品を使うとき人は、副作用はないか気になりますよね。幹細胞コスメですが、植物由来の場合は、アレルギー体質の方は注意する必要があります。ヒト由来の幹細胞コスメの場合は、ほとんど副作用はないと言われています。

しかし、肌が敏感な人や揺らぎがちな人は、そのときの体調によっても肌に合わないと感じることもあるため、パッチテストをおこなって肌に合うかどうかを確認してから使うようにすると安心ですね。

幹細胞コスメのおすすめ

エイジングケアにぴったりの幹細胞コスメの中でもおすすめのコスメを紹介します。

AGEST

「AGEST」はモンドセレクション金賞受賞の馬プラセンタサプリと幹細胞美容液です。

累計出荷数500万包突破の馬プラセンタサプリで有名な 「エイジングリペア」が「AGEST」としてリニューアルしました!

美容液には下記の成分が入っています。

美容液のおすすめ成分
  • アルガン幹細胞エキス(みずみずしさとハリを与える)
  • アルペンローゼ幹細胞エキス(乾燥などの外部ストレスから肌を守る)
  • カミツレ幹細胞エキス(肌の土台の角質細胞をケア)
  • ナノバクチオール(天然由来のエイジングケア成分)

「AGEST」公式ページ

アスタリフト イン・フォーカス セルアクティブセラム

フジフィルムのエイジングケアコスメとして知られているアスタリフト。その中でもプレステージラインとして誕生した幹細胞コスメの美容液です。

肌に溶け込むようなテクスチャーでお肌に潤いを与え、ポジティブな気持ちになるようなプレシャスで優雅な香りで、毎日のケアで女子力もアップしそうです。

セルアクティブセラム(Amazon)

おわりに

幹細胞コスメも色々なものがありますが、いきなりすべてのスキンケアを変えると肌も驚いてしまいます。

いつものスキンケアに幹細胞コスメの美容液をプラスするところから始めてみるのがおすすめです。

幹細胞コスメでいつまでも美しい肌で入れたら嬉しいですね。