陥没乳首

陥没乳首を治療できる!ピペトップとは?

陥没乳首は自分でケアできる?

「陥没乳首」とは、乳首が胸の中に入り込み、乳首がないように見える状態の乳首のことです。

両方陥没している人もいれば、片方だけ陥没している人もいます。なかなかこのような悩みを人に相談するのは恥ずかしいですよね。

普通なら陥没乳首はクリニックに依頼して施術を行うことで治療ができますが、新商品の登場により自分でケアが出来るようになったのです。

今回は、自宅でも簡単に使える陥没乳首の治療器具についてご紹介していきます。

女性 イラスト素材 ガッツポーズ

陥没乳首とは?

そもそも陥没乳首とは、成長過程により陥没乳首になってしまう人がいますが、これは本来突起しているはずの乳首が引っ込んでいる状態です。

デメリットとして赤ちゃんがおっぱいを吸うときに上手く吸えないため、授乳がしにくくなっています。

そのまま放っておくと陥没部分に汚れが溜まり、炎症が起こってしまう可能性もあるのです。

猫

ピペトップとは?

このような状態にならないためにも早期改善をするといいでしょう。

市販されている商品ピペトップを使用すればクリニックに行かなくても自分で改善できます。

非常に小さな吸引器で、これを乳首に装着するのです。かなりサイズが小さいため普段着の下に装着しても目立たない理にかなった商品といえます。

商品自体は医師が開発と考案をしたものなので信頼性も高い器具です。国内の医療機関でも採用されています。

すみれ

インターネットで手軽に入手

陥没乳首改善が可能なピペトップを早速購入したいと考えている人もいるでしょう。

薬局に行けば購入できる商品ですが、どうしてもデリケートなものなので店頭で購入するには恥ずかしいですよね。そのような場合は店頭ではなくインターネット通販を利用するのがおすすめです。

通販では非常に多くのドラッグストアでピペトップを扱っています。店員と対面せずに簡単に購入できるので恥ずかしさもないです。

利用するお店によっては割引価格で購入できるところもあり、経済的にも便利なので、ネットを利用するのが良いと思います。

睡眠

おわりに

今回は、陥没乳首のための吸引器具「ピペトップ」についてお話ししてきましたが、いかがでしたか?

やはり、病院に行かずに自宅でケアできるのが、一番のメリットだと思いますので、ぜひ使ってみてください。