くすみ

お肌チェックにおすすめの肌診断アプリ!

お肌チェックにおすすめの肌診断アプリ!

肌診断と言えば、コスメカウンターで接客を受けて、専用の機械を使っておこなうイメージがありますよね。

でも商品を買うわけでなく、肌診断だけしたいというときには、カウンターには足を運びづらいものですよね。

今回は、そんな方におすすめの「自宅でできる肌診断アプリ」についてご紹介していきたいと思います。

自宅で簡単に肌チェック

今美容マニアの間で話題となっているのが自宅にいながら、肌状態のチェックをできるという肌診断系のアプリです。

いろいろなアプリがありますが、カウンターに足を運ぶことなく、肌状態をチェックできるというのは、嬉しい限りです。

スマートフォンのアプリを使って行うので面倒くさいことはありません。肌年齢を診断したり、シミなどの肌状態をチェックするアプリなどいろいろなアプリがあるので、それぞれのアプリの特徴を紹介します。

資生堂の「肌パシャ」

肌診断アプリ 資生堂の「肌パシャ」

iPhone向けのアプリで、お肌のきめの状態などを撮影することで診断してくれます。カメラで撮影すると、きめの状態、水分量、油分量を判断してくれるので、自分のスキンケアが肌に合っているかを知ることができます。

生活習慣の記録もできるのが特徴です。毎日3食の食事の大まかな内容や運動、睡眠について記録することができるので、お肌の状態と食事や運動、睡眠との関連性といった体のリズムと肌状態の関係を知ることができるとても優秀なアプリです。

使用しているスキンケアアイテムの登録もできるので、現在のスキンケアが自分の肌に合っているのかを確かめることができます。季節によるおすすめのスキンケアアイテムを紹介してくれたりもするのでmただの肌診断だけにとどまらずに、トータル的に女性のお肌のことをサポートしてくれます。生理日を登録すると、生理周期と肌の状態の関係性もチェックすることができます。

ただし、実際に肌診断を行うための写真を撮ろうとすると、うまく撮影ができないことが多く、かなりのコツが必要で、途中で使うのをやめてしまう人も。自然光下で撮影するのが難しい人には、少し向いてないかもしれません。ただし、肌診断以外でもかなり内容が充実しているので、アプリを入れておく価値はあります。

肌パシャ(AppStore)

hada more(ハダモア)

肌診断アプリ hada more(ハダモア)

専用のカメラを購入する必要性はあるが、肌パシャと比べても肌診断のための撮影がとてもスムーズに行えます。毎日自宅で肌診断をしてグラフを付けたいという人にはぴったりです。シミモードとキメモードの2種類の肌写真からトータル的な肌状態のチェックを行います。

コスメカウンターなどで行う肌診断にかなり近い状態の肌診断を行うことができます。スマホと連動して肌診断できるカメラと考えると約1万円するカメラは割とリーズナブルだと言えます。

見たくないシミやキメをしっかり見れるので、シミケアなどをこまめに頑張りたい人にとっては、変化を確認しやすいアプリだと言えます。

ハダモア(AppStore)肌レンズ(Amazon)

写真で簡単、肌解析/肌年齢チェックはSQINSCAN

肌診断アプリ SQINSCAN

とにかく手軽に肌解析、肌診断をしたいという人にぴったりなアプリです。自撮り写真で肌年齢をチェックしてしまう優れもののアプリです。

シミやしわ、毛穴、ニキビなど肌の状態を瞬時に検出します。この項目に引っかかる数が少ないほど、肌スコアが高くなり、肌年齢も若くなるという仕組みで肌年齢を解析します。

同世代と比べた肌チェックができるところので、肌年齢が若いと思わず嬉しくなれます。スキンケアの成果を知りたいときにもぴったりです。

SQINSCAN(AppStore)

手軽に行える肌診断でもっときれいになろう!

肌診断ができるアプリの中でも、カメラ機能を使って肌状態ができる信頼性の高いアプリに絞って紹介しました。

これらのアプリをうまく使うことで、現在の肌のお手入れの仕方が、本当に効果があるのかを判断することもできますね。

自分のスタイルに合った肌診断アプリを使いながら、いろんなスキンケアアイテムを使うことでもっときれいになりましょう。