治す方法

乳首が大きい? その原因は?

乳首 大きい 原因

女性の胸の悩みとして、バストのサイズ・乳首の黒ずみ・形・むだ毛などがありますが、「乳首の大きさ」で悩まれている方も多いと思います。

乳首が大きいと友達と温泉に行くときや彼氏ができた時に、恥ずかしかったり気になったりしてしまいますよね。

そこで今回は、乳首が大きいとお悩みの方に、その原因とケア方法をお伝えしたいと思います。

平均のサイズとは?

左胸 大きい 理由

そもそも、乳首の大きさは平均でどれくらいなのでしょうか?

友達の女性のサイズを測っていくわけにもいかないので、ネットで調べてみたのですが、日本人の平均は直径3.5~4cmくらいみたいです。

私も自分の乳首を測ってみましたが、3.5cmくらいでしたので平均くらいですね。

でも、バストサイズの大きい方は、やっぱり乳首も大きくなりがちみたいですね。

理想の大きさは?

宝毛 幸運 乳首

とあるアンケートで男性に理想の乳首の大きさを聞いたところ、理想のサイズは「2〜3cmだったそうです。

やっぱり平均値よりも小さめなんですね…

大きくなる原因は?

遺伝

遺伝 乳首 臭い

全てではありませんが、遺伝が原因で乳首が大きくなる方もいます。

顔立ちや手の大きさなど、体の特徴が親と似ているのはよくあることですので、納得しやすいともいますが、やはり乳首の大きさも親に似る場合が考えられます。

生まれつき乳首が大きい女性の場合は、成長とともに目立っていくということもあるかもしれませんね。

摩擦など外部の刺激

乳首への刺激も原因の一つとして考えられます。

下着との摩擦も刺激となってしまいますし、乾燥などでかゆみが出て、掻いてしまうのも乳首が大きくなる原因になってしまいます。

バストの大きさ・成長

思春期 乳首 黒ずみ

乳首の大きさは、バストの大きさに比例します。

バストが成長して大きくなると皮膚が伸ばされていくので、それに従って乳首も大きくなるのです。

小さい頃は普通だった方でも、成長とともに乳首が大きくなってしまう場合もあります。

妊娠・出産

妊娠や出産

妊娠するとホルモンバランスの乱れが原因で、乳首が大きくなることがあります。

乳首が大きくなったり、色が黒くなる事で、目の見えにくい赤ちゃんが見つけやすいようにという説もありますね。

妊娠〜出産時期に胸周りに変化があるのは、ある程度仕方がないのかもしれません。

授乳

出産後、授乳するときに赤ちゃんの吸い付きが原因で乳首が大きくなることがあります。これもある程度は仕方がないですよね。

また、赤ちゃんが母乳を飲みやすいように大きくなるという説もあります。

小さくする方法はあるの?

乳首 脱毛 エステ 相談

本当に小さくしたいなら手術しか…

乳首の大きさを小さくするには、今のところ手術しかないみたいです。

乳頭の長さを短くしたい」「乳輪の左右差をなくして揃えたい」という方に向けた手術があるようなので、そのような外科的手術を受けることで、乳首の大きさも改善できます。

色を薄くして目立たなくする

本当に乳首を小さくするには手術しかありませんが、小さく見せるには、乳首の色を薄くして目立たなくするという考え方もあります。

このサイトでは、乳首の色を薄くする方法をいろいろ紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい
ホスピピュア 黒ずみクリーム
黒ずみ乳首をピンク色にする方法乳首の黒ずみの悩みは、なかなか人に相談しにくいですよね。 しかし実は、同じように悩んでいる方は、意外と多くいらっしゃいます。 ...

おわりに

今回は、乳首が大きくなる原因についてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?

乳首が大きい原因は、遺伝によるところが大きいので、なかなか改善するのは難しいです。

でも、乳首に余計な刺激を与えたり、掻いたりすることだけはしないように、できることから気をつけてみてください。