黒ずみの原因

乳首の黒ずみが別れの原因に!?

人の肌の色は千差万別で同じ人種の人で色の違いが出ることもあって、肌の色と同様に乳首の色にも個人差があります。

女性の中には乳首が黒ずんでいることで悩んでいたり、それが理由で恋愛に失敗したという人も少なくありません。

そこで今回は、乳首の黒ずみの原因とケア方法についてご紹介していきます。

皮膚の内側から分泌されるメラニン色素

疑問 原因は何?

男性の中には女性の乳首の黒ずみ=男性経験が豊富という間違ったイメージを持っている人もいて、それが別れの原因となってしまうケースも少なくありません。

しかし、そんなことはないということは女性本人が一番わかっていることで、それが別れの原因になるのは納得いかないものです。

結論から言うと男性経験と乳首の黒ずみは関係ありません

メラニン色素 乳首 黒ずみ

乳首に限らず人の肌の色はメラニン色素の影響によって変わってきます。

このメラニン色素は皮膚の中にあるメラノサイトと言う場所で形成されていて、この色素は紫外線などの外部からの刺激から体を守ろうとする働きがあるのです。

そのため元々ピンクだった人でも、メラニン色素が過剰に分泌されて色素沈着を起こしてしまうことで徐々に黒くなってしまうことも考えられます。

下着のサイズが合わないことによる刺激

ブラ 乳首 黒いシミ

乳首の黒ずみの大きな原因の一つがメラニン色素の沈着ですが、メラニン色素が分泌される要因はいくつか考えられ、その一つが下着による摩擦になります。

女性にとってブラジャーは胸の形の維持や保護の目的として欠かせない下着です。このブラジャーのサイズが合っていないと歩いている時に動いてしまって、それにより乳首が擦れてしまいます。

こういった擦れも紫外線と同様に外的な刺激となって、その結果メラニン色素の大量分泌に繋がってしまうのです。そのため、少しでも刺激を減らせるように、自分のサイズにあったブラを身に付けることが大切になります。

女性ホルモンの乱れによる色素の過剰分泌

ホルモンバランス 変化 乳首 黒ずみ

外部からの刺激以外にも、女性ホルモンの影響によって黒ずんでしまうこともあるので注意が必要です。

女性は生理の時に数種類のホルモン物質を分泌しますが、疲れが溜まっていたり生活習慣が乱れた状態でいると、この女性ホルモンのバランスも乱れてしまいます。

ホルモンバランスの乱れは乾燥などの肌荒れの原因にも繋がってしまいその結果、新陳代謝が正常に行なわれなくなってしまうのです。

正常な状態であれば多少メラニン色素が沈着したとしても新陳代謝によって皮膚から剥がれていくので問題はありません。

おわりに

宝毛 幸運 乳首

今回は、乳首の黒ずみの原因と対処法についてお話してきましたが、いかがでしたか?

乳首の黒ずみが別れの原因にならないためにも、日頃から規則正しい生活を心掛け、乳首のケアも続けるようにしましょうね!