黒ずみの原因

乳首の黒ずみ 5つの原因とは?

乳首 黒ずみ 原因

乳首の黒ずみは、なかなか人に見せることはないですが、黒ずみでの悩みを抱えている方は意外と多くいらっしゃいます。

できることなら「ピンク色の可愛い乳首になりたい」と憧れを持つ一方で、なんで黒ずんでしまうのか分からず、困っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、乳首の黒ずみの原因について、詳しくお話ししていこうと思います。

乳首の黒ずみの原因

乳首の黒ずみの原因には「衣服との摩擦が原因」や「妊娠や出産でホルモンバランスが崩れるのが原因」などと色々あります。

でも、それぞれの原因を詳しく見ていくと、根本的な原因はメラニン色素が生成されるからなんです。

メラニン色素 乳首 黒ずみ

乳首が黒くなるのも日焼けで皮膚が黒くなるのと同じ原理で、外部の刺激から肌を守るためにメラニン色素を生成して、皮膚を強くしているんですね。

あわせて読みたい
ホスピピュア 黒ずみクリーム
黒ずみ乳首をピンク色にする方法乳首の黒ずみの悩みは、なかなか人に相談しにくいですよね。 しかし実は、同じように悩んでいる方は、意外と多くいらっしゃいます。 ...

ここでは黒ずみの原因について、もう少し続けてお話していこうと思います。

せっかくメラニン色素をなくしていっても、メラニン色素が生成されやすい生活をしていたらもったいないですからね。

それでは、「乳首が黒くなる原因」の代表的な5つをご紹介します。

原因1.摩擦

乳首 黒ずみ 原因 摩擦

衣類と乳首との間にはどうしても摩擦が起こってしまいますが、その摩擦から皮膚を守ろうとするためにメラニン色素を過剰に生産してしまうことがあります。

これは、摩擦を受けても大丈夫なように、メラニン色素が乳首に集まり皮膚を強くするからです。

胸が小さい人は乳首が黒くなりやすい傾向があります。

これは、下着の中で乳房が動いてしまい、下着と乳首が擦れて摩擦が起こりやすいからだとも言われています。

(皮膚が集まっている分、黒く見えやすいという要因もあります。)

原因2.紫外線

紫外線は服で隠れている部分は関係ないと思われがちですが、実は違うんです…

目から日焼けする」というのを聞いたことがありますか?

紫外線が目に当たると、細胞がダメージを受けます。そして、その情報が脳に伝わると、肌を守るために脳が「メラニン色素を作って!」という指示を出して肌を黒くしてしまうのです。

メラニン色素

確かに、日を浴びることの多い人って、服で隠れている部分も肌が黒っぽかったりしますよね。

日差しの強い日はUVカットクリームを塗るだけでなく、日傘を差したり、サングラスをするようにしましょう。

原因3.生まれつき

%e9%bb%92%e3%80%80%e8%82%8c%e3%80%80%e7%94%9f%e3%81%be%e3%82%8c%e3%81%a4%e3%81%8d

「生まれつき」と聞いてガッカリしましたか?

やはり、生まれつき肌が黒っぽい子もいれば白い子もいるのと同じで、メラニン色素が生成されやすい人生成されにくい人がいるんですね。

でも、安心してください!最近ではこっそりと乳首のケアをしている方も増えてきていて、生まれつきメラニン色素が生成されやすい方も、努力で改善できるんです

生まれつき黒いからと諦めずに、ケアを続けていきましょうね。

原因4.妊娠・出産・授乳

%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e3%80%80%e5%87%ba%e7%94%a3%e3%80%80%e6%8e%88%e4%b9%b3%e3%80%80%e4%b9%b3%e9%a6%96%e3%80%80%e9%bb%92

妊娠すると出産後の授乳に備え、赤ちゃんの吸いつく吸引力に負けないよう肌を守るために、メラニン色素を乳首に集めるので、妊娠を迎えた女性の乳首は黒くなると言われています。

また、赤ちゃんが乳首の位置がわかりやすいように黒くなるという説もあります。

妊娠期に起こる乳首の黒ずみは一時的なものであり、授乳期間が終われば自然と元の色に戻ると言われていますが、体質によっては元の色に戻りにくい方もいるようです。

授乳期が終わって2〜3か月たっても色が戻らないようであれば、乳首のケアを始めてみた方がいいかもしれません。

原因5.加齢

加齢 肌 黒ずみ 乳首

乳首に限った話ではないですが、加齢によって肌の新陳代謝が悪くなると、老廃物などを正常に排出できなくなっていきます。

また、皮膚が新しく生まれ変わるターンオーバーの周期も、年齢とともに長くなっていきます。

すると、本来肌が再生すると自然にはがれるはずの、古い角質やメラニン色素がだんだん蓄積していくため、黒ずんでいってしまうのです。

ちなみに、周期の目安は下記のようになっています。

年齢ごとのターンオーバーの周期

  • 10代:20日
  • 20代:28日
  • 30代:40日
  • 40代:55日
  • 50代:75日
  • 60代:100日

このように、ターンオーバーの周期の目安を見ると、例えば20〜40代の方は、皮膚が新しく生まれ変わるのに1〜2か月かかるということがわかります。

ですので、乳首のケアをするにしても、口コミサイトで言われているような「3日で効果が出る!」なんてことはないので、最低でも1か月間は地道に続けてくださいね。

黒ずみをなくすためには?

今回は乳首が黒くなる様々な原因を紹介してきましたが、いかがでしたか?

最初にお話ししたように、これらに共通するのは「メラニン色素」が黒ずみの根本的な原因になっているということです。

メラニン色素を撃退するには、下記の2ステップが大事です。

  1. メラニン色素の生成を抑える
  2. 代謝を良くして、メラニンの排出を促す

この2ステップの方法については、「黒ずみ乳首をピンクにする方法」で詳しく解説していこうと思います。

簡単で効果の出やすい方法ですので、ぜひ読んで試してみてくださいね!

あわせて読みたい
ホスピピュア 黒ずみクリーム
黒ずみ乳首をピンク色にする方法乳首の黒ずみの悩みは、なかなか人に相談しにくいですよね。 しかし実は、同じように悩んでいる方は、意外と多くいらっしゃいます。 ...