胸のお悩み

食べるだけでバストアップが期待できる食べ物とその効果

バストアップ 食べ物

小さなバストがコンプレックスだったり、加齢や出産などで垂れたバストを見るたびに、ため息が出てしまうことあると思います。

女性であれば、誰でもハリがあって適度な大きさのあるバストにあこがれるものです。

でも、バストアップをするには、エクササイズをしたり、バストケア用のブラをつけたり、バストアップクリームをぬったり、なにかとケアが大変です。

運動もブラもクリームも毎日続けるのって苦手…という人は、食生活から変えてみませんか。実は、食べ物によってはバストアップ効果が期待できるものがあるのです。

1.鶏肉のバストアップ効果

鶏肉 バストアップ 効果 食べ物

まず一つ目は鶏肉です。

脂肪分が少なく、良質のたんぱく質がある鶏肉はダイエット中の方にもおすすめの食べ物になります。

タンパク質はバストの成長を促す働きがありますから、バストアップに効果てきめんというわけです。

鶏肉なら、どんな料理にでも合いますから、焼いたり蒸したりいろんな調理法で、毎日でも摂取することが可能でしょう。

特に胸肉は脂肪も少なく低カロリーなのでおすすめです。

2.大豆製品で女性ホルモンの活性化

納豆

二つ目は大豆製品。大豆製品の代表というと、豆腐、納豆、味噌、醤油などを思い浮かべる人がいるかと思います。

だいたいこれらの食べ物には、大豆イソフラボンが大量に含まれているので、食べるだけで女性ホルモンを活性化させてくれる働きがあります。

そのため、育乳効果が期待できるというわけです。カロリーも低いので、三食の中に一品、大豆製品は取り入れるようにするとよいでしょう。

3.チーズでたんぱく質とカルシウムを摂取!

チーズ バストアップ 効果 食べ物

3つ目はチーズです。乳製品は、脂肪分が多く、高カロリーというイメージが強いのですが、チーズには筋肉アップにつながる効果があります。

鶏肉同様、チーズにも良質のたんぱく質が含まれ、さらにカルシウムも豊富ですので、ハリのある大きなバストを育てるためには、チーズは最強の食べ物といえます。

そのまま食べてもおいしいですし、パンに乗せてオーブンで焼いたり、パスタ、グラタンなど粉チーズをかけるなど、アレンジのしやすい食べ物です。

また、クリームチーズなら他のチーズに比べて低カロリーで、必要な脂肪を摂取できるのでバストアップ効果が高いと言えます。

4.アボガドで血行促進・美容効果!

アボガド バストアップ 効果 食べ物

4つ目はアボガドで、森のバターといわれるくらい栄養価が高い食べ物です。

高カロリーですので食べすぎないよう注意が必要ですが、コレステロール値正常化動脈硬化予防脳卒中予防、などとにかくあらゆる面で優れています。

そしてなにより、アボガドはアンチエイジングなど美容効果の高い食べ物です。

アボガドには、血行促進効果があるので、摂取するだけで体内の血の巡りをよくしてくれます。その結果、バストに栄養が行き届きやすく、バストアップにつながるというわけです。

女性ホルモンをアップする働きもあるので、積極的に取っておいて損はありません。

5.乳腺を発達させる「ボロン」

ボロン ナッツ バストアップ 効果 食べ物

5つ目はボロンを含む食べ物です。キャベツ、リンゴ、海藻類、ナッツ類、などには、ボロンという成分が含まれています。

このボロンには乳腺を発達させるエストロゲンを分泌させる働きがあります。そのため、摂取することでバストアップにへの効果が期待できます。

しかし、ボロンは熱に弱い性質のため、加熱すると必要な効果は得られないので、調理法に注意してください。

おわりに

今回は、バストアップに効く食べ物をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

このように、日ごろ何気なく口にしている食べ物でも、見渡してみるとバストアップにつながるものがあるのです。日常の食生活にプラスするだけなら、無理なくバストアップを目指すことができるでしょう。

とはいっても、何事も食べすぎには注意です。バストアップに良いからと過剰に摂取すると、栄養バランスも乱れ、逆に体調不良になってしまうこともあります。

そして、食べ方、調理法によっては必要な栄養が取れないこともあるので、調理法などにも注意して、美しくハリのあるバストをぜひとも手に入れてください。